科学自由研究info

NPO法人日本サイエンスサービス
ホーム | サイトマップ | このサイトについて | コンタクト

TOPページおもしろ自由研究 小学生おもしろ理科自由研究 ポニーテールはなぜ揺れる
おもしろ自由研究
科学自由研究のコンテスト受賞作品で「おもしろい!」と思った研究を紹介

ポニーテールはなぜ揺れる

研究タイトル=〜ポニーテールはなぜ揺れる〜振り子のふれ方の研究
研究者=中村優里(小学5年生)

第49回自然観察コンクール 1等賞


実験装置を持つ中村さん

 ポニーテール、女の子なら1度はした事があるのではないでしょうか。中村さんはそんなポニーテールの揺れ方に疑問を持ちました。どうして揺れ方に違いがあるのか、何が揺れ方の違いの原因なのか、それを実験を通して調べる事にしたのです。

 最初にした事は、実験装置の製作でした。色々な長さや量のポニーテールの人に集まってもらうのは大変だからです。ポニーテール共振器(50円玉をおもりとして糸で吊るしたもの)や測定ボード等を作り、ポニーテールの長さや重さ、往復時間などを計りました。その後、実験装置を付けて自転車や台車に乗り、揺れ方の違いを調べました。その結果、揺れ方には、振れ幅や前後・左右の違いがあることを発見しました。その違いは、揺らし方や長さに関係しているが、重さには無関係である事を突き止めました。また、自分の姿勢や体のバランスを確認出来る事から健康チェックに役立つかも知れないとも考えています。

 両親とお兄さんのサポートに支えられ研究をしてきた中村さん。ポニーテール共振器がリズム良く揺れるのがとても楽しかったと、頭にはめてくれました。その時気付いた工夫が1つ。実はこのポニーテール共振器、色々な人がはめられるようにサイズを調節する事が出来る様になっているんです。普通こういう実験装置は、実験する人に合わせて作られる物。それをみんなも使える様にと考えるその心は、ポニーテールの揺れ方という日常の何気無い光景に疑問を持った、細かいところにまで目を向ける観察力から来ているのかもしれません。

他のおもしろ研究を読む>>

(文=今福成徳)


ホーム - サイトマップ - このサイトについて - お問い合わせ