科学自由研究info

NPO法人日本サイエンスサービス
ホーム | サイトマップ | このサイトについて | コンタクト

TOPページおもしろ自由研究 中高校生おもしろ科学自由研究 ぼたもちはなぜ硬くなる?
おもしろ自由研究
科学自由研究のコンテスト受賞作品で「おもしろい!」と思った研究を紹介

ぼたもちはなぜ硬くなる?

研究タイトル=ぼたもち ーそのあんこの秘密を探るー
研究者=愛知県刈谷市立富士松中学校・理科研究部

第44回日本学生科学賞 入選1等受賞

 「ぼたもちは新鮮なうちがおいしいもの。でも出来てから2日経ったきな粉とあんこのぼたもちをみんなで食べていた時、その硬さの違いに気がつきました。」この発見をきっかけに、その謎を解きたくなったのが研究の発端でした。「きな粉とあんこではあんこのぼたもちの方が柔らかかったけど、他の種類のぼたもちではどうだろうか。」そんな疑問を持ち、新たにきな粉、つぶあん、こしあん、ゴマのぼたもちの硬さを比較すると、その結果きな粉とゴマが最初に硬くなり、次にこしあんつぶあんの順にぼたもちは硬くなりました。そこで、これはあんこの成分がもちを柔らかく保つ何らかの秘密を持っているのではないか、という仮説を立てました。

 あんこを調べるために以下の事に着目しました。まず、「あんこのどの成分にぼたもちの水分を保つ働きがあるのか」という事、ここではあんこを作る際の食塩の割合、皮と砂糖の含有率を変える実験を行い、その結果小豆の皮があんこのひび割れを防ぐ事と砂糖がぼたもちの水分を保つ事が分かりました。次に「あんこのぼたもちが長時間水分を保つメカニズム」について、これはあんこの砂糖がもちの水分を吸収している事、それによってぼたもちの表面がしっとりしてくる事が解明されました。

 このように、ふと気づいた些細な疑問から始まったぼたもちの研究をしていく過程で、小豆の皮の効果や砂糖の保湿効果、そして防腐効果などいろいろな科学の不思議さに触れる事ができ、この研究を通して何かを新しい発見をしていくという面白さを感じられたそうです。これを機会にこれからもいろいろな事に疑問をもち続け、興味深い研究を続けてほしいですね。



他のおもしろ研究を読む>>

(文=磯村梓)


ホーム - サイトマップ - このサイトについて - お問い合わせ